【衝撃】藤井聡太六段、年度成績で4冠達成( ゚Д゚) 勝率、対局数、勝数、連勝部門でトップwwwww


藤井 (ふじい そうた、2002年7月19日 - )は将棋棋士。杉本昌隆七段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。名古屋大学教育学部附属中学校在学中、2018年4月に名古屋大学教育学部附属高等学校に進学予定(2018年1月現在)。 5歳であった2007年の夏、祖父母から将棋の手ほどき
53キロバイト (6,398 語) - 2018年3月13日 (火) 07:12



(出典 daily.c.yimg.jp)


宇宙人だろ

1 豆次郎 ★ :2018/03/13(火) 16:00:36.44 ID:CAP_USER9.net

3/13(火) 15:50配信
藤井聡太六段 年度成績で4冠達成…勝率、対局数、勝数、連勝部門でトップ

 日本将棋連盟は13日、藤井聡太六段(15)が2017年度の成績で「勝率」「対局数」「勝数」「連勝」部門でトップとなり、4冠を達成したと発表した。


 藤井六段はこの日までに、今年度70回、対局してきた。そのうち、勝数は59にのぼり、勝率は「0・843」と8割を超えている。連勝記録では昨年6月、歴代最多記録となる29連勝を達成していた。

 藤井六段は、すでに勝率を除く3部門で年度1位が確定していたが、年度末を控え、各棋士の残り対局数の見通しが立ったことから、同連盟が勝率部門を含む、“4冠”達成を発表した。

 年度成績の“4冠”はこれまで、羽生善治竜王(47)が成し遂げている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000086-dal-ent

(出典 amd.c.yimg.jp)


続きを読む