海外「何で日本人は宗教を混ぜるんだ!」 様々な宗教が入り混じる日本社会に驚きの声

1:2018/08/09(木)23:08:44 ID:

(*翻訳ソース元・コメントは、リンク先にてご覧下さいませ!!)

厚生労働省の統計によると、2015年度の婚姻組数は約63万組、
そのうち結婚式を挙げた夫婦は約35万組で、
およそ半分だったそうです。

挙式は主に教会式、神前式、人前式の3つに分かれますが、
一番多いのが教会式で約58パーセント、次に人前式が多く約22パーセント、
そして神前式は約18パーセントなのですが、
近年神前式の人気は急速に高まっており、10年前に比べ倍増しています。

さて今回は、なぜ日本人は教会式で結婚式を挙げるのかに迫った記事からで、
その理由の1つとして、取材に応じた日本人結婚式プランナーの、
「宗教的な問題ではなく見た目の問題」と
いう言葉が紹介され、またそれが記事のタイトルにもなっています。

また記事では、日本人の人生を表す短い言葉として、
「神道式に生まれ、無宗教に生き、キリスト教式に結婚し、
 仏教式に葬式を挙げる」という言葉も紹介されており、
その点にも多くの外国人が反応しています。

1つの宗教を絶対視することが少ない日本人の宗教観は、
多くの外国人にとって、とても興味深いものであるようでした。


http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2605.html
--------
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら、通報協力をお願い致します。
--------
続きを読む